ここからメインメニュー/本文へジャンプ

ここからパンくずリスト/本文へジャンプ

トップページ > 生活習慣病予防>適塩事業シュミレーションシート

ここからサブメニュー/本文へジャンプ

ここから本文

適塩事業シミュレーションシート

■適塩事業

 保健事業の計画をたてる時に,介入効果の予測に活用して頂くことを目的に「適塩事業シミュレーションシート」を作成しました。
 このシートを利用するには,まず,尿検査および食習慣に関するアンケート調査を実施します。その結果から,地域(集団)の食習慣の割合と食塩摂取量の平均値が導き出されます。これらと目標とする食習慣の割合の値を入力することにより,食塩摂取量の平均値がどの程度低下するのか,グラフ化して予測することができます。
 実際に行った調査の方法やシートの使用方法等,詳しくは「適塩事業のPDCAマニュアル」で解説しています。マニュアルをよくお読みの上ご利用ください。
 なお、シートは自由に使用できますが、商業目的の無断使用は禁止しております。また、使用料は無料ですが著作権は茨城県に帰属します。


※今後の参考とさせて頂きたいので,適塩事業をご計画の際は,お手数ですが下記問合せ先までご連絡いただけますようお願いいたします。

【問合せ先】
茨城県立健康プラザ 健康づくり情報部 
TEL:029-243-4216(直通)

本文ここまで/メインメニューへ戻るサブメニューへ戻るもう一度本文を読む